透過pngの作り方(Paint.NET編)

先日、楕円や菱形にキャプチャする方法を紹介しましたが、こういうのあるよと、紹介いただきました。

使うもの:Paint.NET(フリーソフト)

1.まず、Paint.NETをダウンロードし、インストールしてください。

2.起動後、ドラッグ&ドロップにて画像をソフト上に取り込む。(コピーして、編集→貼り付けでも可)

3.パレット内の楕円選択ツールを選択(ちなみに一番上が長方形選択ツールです)。

4.任意の箇所を円で囲う(Shiftキーを押しながら操作すると真円になります)。
5.コピー or 切り取る(「Ctrl+C or X」のショートカットキーも使えます)

6.新規作成、切り取ったサイズで新規作成される

7.新規作成したキャンパスに貼り付ける

8.選択を反転させる(現在、貼り付けた側が選択されている状態なので、外側を選択されている状態にする)

9.切り取る

10.保存して終了。

アフィリエイトで使う画像素材はワード、パワーポイントで加工してますが、ポイントポイントはこういうツールを使うといいですね。

ツイッター

タグ

2013年4月16日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:便利ツール

このページの先頭へ