稼げそうな商品をピックアップしてみた

稼ぎに直結するツールの話

先日、稼ぎに直結するツールがリリースされます、という話をしましたが、
どう稼ぎに直結するかお話します。

ズバリ

ASPから売れ筋商品のみをあっという間にピックアップするというツールです。

アフィリエイトでまず何が難しいかというと、「何が売れるか分からない」ということです。

ちなみにA8ネットには現在、4000以上のプログラムがあるわけですが、
その中から、売れ筋の商品を見つけるというのは、砂漠の中から石を探すというもの。

それをあっという間にツールで可能だとすれば?

そのツールを使って、新着プログラムの中から売れているプログラムをピックアップしてみた。

売れている根拠は何かというと、この表のC列「50以上」というところ。

何が50以上かというと、A8ネットのEPC(ワンクリックあたりの報酬額)が50以上の広告の数です。

基本的にEPCが50以上の広告が多いプログラムは売れていると判断できます。

し☆か☆も、

「新着プログラムの中から」ピックアップしているので、ライバルも少ないはず。

※実際には任意のキーワードやジャンルからももちろんピックアップできますが、
「新着プログラムの中から」ピックアップするとライバルが少ないと思うのでおすすめ。

また、リスティング(PPC)を使ってもいいか、ダメかも同時に分かります。

上の例で、いうと、ジャンルなどから考えて「九州野菜王国」「キュットスリム」「幹細胞の~」「イソラコン」「ヴァーナル」あたりが非常におすすめかと。

この様に売れ筋商品がわずか数分でピックアップできます。

あとはこれらの商品を紹介していけばいいわけね。

同じように、キーワード・ジャンル「カラコン(カラーコンタクト)」で売れそうな商品をピックアップしてみた。

数がさほど多くないので、わずか数十秒でリストアップできます。

「アットスタイル」や「ローヤルレンズ」なんか売れそうですね。

実際にヤフーで検索してみると更によく分かります。

関連キーワードが検索窓の下に表示されたりしていると狙い目です。

アフィリの基本⇒実際に売れてる商品を売ること

それが簡単にピックアップできるそれがこの新ツールの概要です。

つまり、この新ツールで売れ筋商品をサクッと見つけて、あとは紹介するだけ。

しかも新着のプログラムならライバルもいないので、無料の忍者HPでもいいくらい。

欲しくないですか?

欲しいと考えて当然です。

アフィリをしてるなら、無くてはならないツールですよこれは。

来週をお楽しみに!

■編集後記

ネットカフェで3日かけて、コナンを読破しました。

あれ94年からやってるんですね。

まもなく20年とはすごすぎ。

劇中では、半年くらいしかたってない設定だそうです。

タグ

このページの先頭へ