マナブ式スーパーアフィリエイト レビュー

マナブ式スーパーアフィリエイト

書いてある内容自体は、全然まとも。

インチキな内容ではありません。

が、しかし、いちいち誇大表記と言うか、見出しと中身があってない。

商材の中身

アフィリエイトを広く浅く、勉強したい人向け。

ベースはサイトアフィリですがテーマはブログの運営からメールマガジンHTMLサイトの運営など多岐にわたる。

でもどうだろう・・・

一言で、いうと、広く、浅くべたっとした内容。

つまり、一般書籍レベル。

というか、一言でいうと、誇大表記が過ぎる、見出しと中身があってないというのが私の感想。

3000円という価格でいうと、一般書籍レベルでいうとまあ妥当でしょうし、「初めてのアフィリエイト入門!」というタイトルならありかなと。

この価格くらいで「初めてのアフィリエイト入門!」みたいなタイトルで本屋さんにならんでいるなら一般書籍としてはあり得ます。(まあ、3,000円はそれでもちょっと高めの本ですが。)

実際に、このレベルの本は普通に本屋さんで売ってると思います。

なので、そういう意味でいうとインチキとは言えない。

が、しかし、情報教材レベルを期待するとガッカリ感は必ず出ます。

初心者さんにとっては、内容が広く浅すぎて、1つ1つの項目が事細かにかかれているわけではないので、初心者さん実践的とは言い難く・・・

例えば、月に10万稼ぐ人が壁を超えるものとしては、内容が広く浅いかなと・・・

実は、私この商材、こう思って買いました。

「サイトがたった20個で100万いくのか!ぜひ知りたい!」・・と。

そのような私のようにアホな過度な期待をもって購入してしまうと、ガッカリ感があります。…orz

100歩譲って教材内で著者のサイトが見本として紹介され、詳しく解説ているのかとおもったらそれもない。

やっぱり、おもいます、「サイトアフィリにおいて、そんな楽な話はない・・・」と。

繰り返しですが、タイトルが「初めてのアフィリエイト入門!」なら許せるかなと。

・・いや、まあ、それでも3万~5万なら、もっと簡単にシンプルに稼げるし。

というか、いちいち見出し・タイトルと中身があっていない。

それが最大の問題。

↓これならありかなと

1.基礎知識編→ASPの紹介
2.準備編→ブログの作り方・FTPの設定方法とASPの登録方法
3.実践編Ⅰ【月5万円稼ぐ】 – ブログ→テーマの決め方と、ブログを使ったアクセスアップ方法いろいろ(ただし細かい解説はなく、こういうのあるよというお話。)
4.実践編Ⅱ【月10万円を確実に】 – ホームページ→HTML入門とキーワード入門、相互リンクとは?
5.実践編Ⅲ【月20万円を目指す】 – 情報商材→稼げる情報商材とは?
6.実践編Ⅳ【月30万円をクリックだけで稼ぐ】 – クリック広告→グーグルアドセンスとは
7.実践編Ⅴ【月50万円の壁を超える決め手】 – メールマガジン→メールマガジンのはじめ方と無料レポートとは?

※しかも1つ1つは詳細な解説がなく、入門レベルあるいはこういうのあるよ、的な内容。

書いてることは普通なのに見出し・タイトルと一致してない。

書いてることはものすごくおかしいことは書いてないですよ。

じゃあ、月に5万円稼げてない人がこれ読んで稼げるかというと、まず稼げない。

いちいち書いてることはまともに普通のことなんですが、
じゃあ、見出しと売り上げが関連があるかというと、たぶん・・まったくない。

というか、マニュアルがあとになるほど、見出しと中身のギャップが大きすぎてひどい><

たとえば、【実践編Ⅳ【月30万円をクリックだけで稼ぐ】 – クリック広告】に書いてあるのは、効率的なアドセンス広告の張り方のみ、ページにしてわずか9ページ。

これで30万稼げるはずがない

見出しが「クリックされやすい効率的なアドセンス広告の張り方」なら分かりますが。

私の勝手な考えですが、良質なアフィリエイトに関する情報教材というものを一切見たことがないスーパーアフィリエイターが、販売者に市販の書籍レベルの内容でいいからと販売者にいわれてプロデュースされた「本」と言う感じ。

と言う感じ。

繰り返しですが、「初めてのアフィリエイト入門!」という本を買うつもりで買って、
上に私が補記した見出しの内容で満足できるならありかなと。

ただし、私のように「サイトがたった20個で100万いくのか!ぜひ知りたい!」というバカな幻想をいだくとガッカリします。

人によっては詐欺と評価するかもしれません。

私はそこまではしませんが。

アフィリエイトというのを全く知らない人が買うと、内容的には書籍レベルはあるので、
詐欺呼ばわりはしないでしょうが、良質な商材の購入経験があり、いいものをすでに見てしまった人が見ると、タイトルと中身のギャップに「詐欺」よばわりするかもしれません。

まとめ

タイトルと中身にギャップがありすぎ。

本屋さんで3,000円くらいで並んでいると、普通ですが、昨今の良質なアフィリエイト教材と比べたり、タイトルに期待して画期的なノウハウがあるんじゃないか的なことを期待すると、期待値と中身のギャップにガッカリ。

タグ

2011年10月31日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:情報教材レビュー

このページの先頭へ