中古ドメインについて

中古ドメインの基本について解説します。

新たにサイトを作るための一般的な流れとしては、お名前.comやムームードメインといったドメインの販売サイトで、
新たにドメインを取得し、適当に名前をつけてドメインを取得します。

しかし、新たに取得したドメインには当然ながら、リンクもついてませんし、ページランクもありませんし、
そもそも検索エンジンに認識されていません。

新規に取得したドメインについてはエンジンフィルタ―がかかっており、検索エンジンに認識されにくいと言われています。

一方中古ドメインとは、前のサイトのオーナーが何らかの理由でサイトを閉鎖したサイトのドメインを見つけて取得したドメインをいいます。

中古ドメインが取得できれば前のサイトがもっていた被リンク、ドメインエイジ、ページランクを引き継ぐことができる。

つまり、質の良い中古ドメインを取得できれば、SEO的には数年かかって育てるはずのサイトをすぐに持つことが出来る。

数百の被リンクを初めから持っていサイトや、ヤフカテサイトのドメインを見つけることができれば、新規サイトながら強力なサイトを作ることが可能である。

ただし、取得したとして、必ずしも強いサイトになるとは限らず、効果の無いものもあり、場合によっては最悪、前のサイトがスパム判定されていれば全くインデックスされないこともある。

つまり当たりはずれもある。

しかし、それを考えてもメリットは大きい。

参考記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

メルマガも読んでみる

ブログとメルマガで稼ぐ実践メルマガ(>>最新のバックナンバーはこちら<<
メールアドレス
登録

※解除はメルマガ内でいつでも可能です。

当ブログに寄せられたフェイスブックからのコメント

タグ

2010年10月27日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:SEO 脱初心者向け

最新情報

2013年10月3日メルマガバックナンバー
24ドメイン中古ドメイン発掘ツールのレビュー
2013年10月3日メルマガバックナンバー
地域セミナーや最新情報まとめ
2013年9月26日メルマガバックナンバー
ブログ・セミオート・ランチャー レビュー
2013年9月10日情報
シリウスでのスマホサイトへの最適化について
2013年9月3日情報
アフィリエイトリンクをリダイレクトさせるときの注意点。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

このページの先頭へ