パンダ塾0ヶ月目と実践ツール(PPツール)

本開校は10月なので、いまは準備期間ということで対してやることもないのですが、
最近、アフィリも、ちとマンネリ化してきた私はめずらしくワクワクしています!

さて、今日はパンダ塾で配布されているサイト作成ツール、PPツールを紹介します。

いやー、これが高額塾が使ってるツールというものなんですね!

すごすぎ!の一言。

まずはこのツールを起動します。

はい、ログイン画面です。

ちなみに、このログインIDは携帯アフィリの某大手ASPのログインです。

パンダ塾ツールのここがすごい!

サイト作成ツールとASPが完全連動!
その秘密は、ASPと提携したタグの使い回しOK!。
サイト作成、広告取得、SEOのリンク付けもすべて自動化!!!

※上の素材はこちら

インフォトップなんかは関係ないのですが、通常物販系のASPの場合はサイトごとに申請する必要があります。

たとえば、Aというサイトで許可をとったアフィリリンクをBというサイトで使ってはいけないわけね。
(まあ、A8ネットなんかでは、自己責任でやってたりしますが、一応、成績却下や提携解除されても、文句言えないリンクシェアなんかは非常に厳しいらしい。)

パンダ塾の参加者はこのタグの使い回しが一部プログラムを除いてOKになってます。

携帯アフィリはPCと比べて、サイトを作る数が多いので、これは非常にありがたい!!(←数を作るのは多いですが、内容がPCサイトに比べて全然少ないので、しんどさは全然違います。とくにパンダツールはここで説明しますが、基本的に自動化されてるのが多いので、PCサイトのサイトアフィリと手間が比べ物にならない。)

次に、サイトを出力するURLやFTP情報を入力。

ちなみに、パンダ塾では推奨はコアサーバー

私はコアサーバーは使ったことがないので、新規で契約しましたよ。

無料の忍者HPでも動きます。

余談ですが、新しいことをする場合は私はできるだけ販売者、先生の言うことを聞きます。

当然、塾なのでサポートが付いてますので以下の様な事を質問しました。


私:サイトアフィリでドメインは沢山ありますので、既存のドメインの下にサブドメイン作ってそれでやっていいですか?(コアサーバーもってないしね。)

パンダさん:いままでのドメインは使わず、コアサーバーのサブドメインを使って下さい。

というわけで、素直に、コアサーバーを契約しました。(ツール自体は、忍者HP、さくら、XREA、Xサーバーもサポート対象です。)

年額は5000円です。

せっかく塾に入ったのだから、年間数百万以上は稼ぎたいので、微々たる投資です。

話を戻しますが、ツールにFTP情報や出力先のURLをいれて先に進めます。

このツール、普通の携帯からのアクセスとスマホからのアクセスを自動で振り分けてくれるサイトを作ってくれます。(忍者HPを使う場合は除く、自動振り分けの「.htaccess」というファイルが動かないないから。)

このステップでやることは特にはありませんが、「オプション」からアクセス解析を入れることもできます。

さて、次のステップ!

パンダツールはここからすごい!PCアフィリではあり得ない機能です。

「作成スタート」ボタンをおすと

サイトの作成

記事の自動作成(しかも、ちゃんとした文章になっている!)

ASPからの広告の取得、リンクの貼り付け

パンダリンカーからのバックリンク付け

これがすべて完全自動!!!

つまり、記事を書くことも、広告を選ぶことも、何にもなし!!

ボタンを押すだけで、ツールが自動で作成してくれます。

PCのサイトアフィリや普通の教材ではありえない世界。

これがパンダ塾か!!!!と感動(・∀・)!!

しかも、バックアップも当然できますし、更新作業もできます。

ちなみに、できたサイトのスマホのキャプチャがこちら。


ちなみにテンプレートのデザインはランダムで毎回変わります。

縦に長いのでキャプチャでは分かりにくいですが、ちゃんとサイトになってます。

その他:パンダさんへ質問したこと

まだ準備期間でということですが、コアサーバー複数契約して、サイト作りまくっていいですか?

と質問したら・・・

パンダさん:作業数倍すれば、売上、数倍というものでもないので、今の段階では忍者HPなどを活用してサイトを作っといて下さい、とのこと。

というわけで、言うこと聞いて、コアサーバーは2つくらいにしときます。

しかし、やる作業がホントないので、他の作業しながら、ツールを動かしてるのが現状です。

ちなみに、パンダさんの回答速度半端ないです。いい意味で、早すぎ。

補足

忍者HPといえば、メールアドレスの量産ってどうしてます?

無料メールを大量に取るソフトとかありますが、無料アドレスって開かないと凍結されるし、最近ジ―メールは電話の認証要るしで、結構めんどくさい。

有料でいいので、メールアドレスが無制限で、WEBメーラーで(メールソフトがなくてもネット上で見れるもの)かつ動作が速いものでは意外にもハッスルサーバーがおすすめです。

エックスサーバー⇒アドレスは無制限だがWEBメーラーがない

ロリポップ⇒動画が遅い

など、いろいろ問題があるなか、ハッスルサーバーのWEBメールはかなり便利。

マルチドメインに制限があるので、イマイチ感なのですが、WEBメールは一番です。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

メルマガも読んでみる

ブログとメルマガで稼ぐ実践メルマガ(>>最新のバックナンバーはこちら<<
メールアドレス
登録

※解除はメルマガ内でいつでも可能です。

当ブログに寄せられたフェイスブックからのコメント

タグ

2012年8月7日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:パンダ塾

最新情報

2013年10月3日メルマガバックナンバー
24ドメイン中古ドメイン発掘ツールのレビュー
2013年10月3日メルマガバックナンバー
地域セミナーや最新情報まとめ
2013年9月26日メルマガバックナンバー
ブログ・セミオート・ランチャー レビュー
2013年9月10日情報
シリウスでのスマホサイトへの最適化について
2013年9月3日情報
アフィリエイトリンクをリダイレクトさせるときの注意点。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

このページの先頭へ