なお、このセミナー2日で60,000円です。

実は12日、13日と、松原さんの会社のECショップ立ち上げセミナーに参加してきました。

久しぶりの東京です。

なお、このセミナー2日で60,000円です。

交通費、宿泊料こみで10万仕事。

夜の都庁

実際にパソコンを使ってECショップを作るセミナーです。

EC-CUBEをつかったECショップの基本的な内容・運営方法の勉強です

あとは、サーバーの設定やら、ドメインの取得法から。パソコンたたきながらの勉強です(←この辺は参加者によってレベルが違いますが。)


皆さん真剣です。←休憩中ですが。

こういうワークショップ方式の勉強会を開いてみるのも面白いなと思いました。

サイトの見せ方なんかはアフィリエイトサイトでも活用出来るので、勉強になりました。

しかし、松原さんは文書でものを売るスキルはやっぱりすごいです。

聞いてるうちに自分のサイトもああしよう、こうしようとアイデアがぽんぽんでてくる。(笑)

私にしては珍しく、懇親会にも参加しましたが、アフィリエイトしてる人はほとんどいなかったですね。

しかし、松原さんはセールスを人に教えるのがホント上手い。

自分ではなんとなくやってることを体型的に人に話せるというのは、また違いますからね。

アフィリでもつかえるノウハウをいくつか紹介しときます。

1ページ、1ターゲット

例えば、ある商品、をアフィリエイトするとしましょう。

分かりやすいように、先日紹介した、このシルキーモイストファンデーションにします。

販売サイトはこれね。

この商品って販売サイトをみるといろいろポイントがありますよね。

保湿がすごいよ!

紫外線もガードするよ!

しみ、しみ、くすみ、毛穴なども目立たなくするよ!

等など

これを1つのページにまとめるんじゃなくて、(別途、まとめてもいいのでしょうが)その効果が欲しい人ごとにキラーページを分けます。

たとえば、紫外線を防ぐならシルキーモイストファンデーションいいよ!とUVケアが欲しい人のみターゲットに絞った記事を書くのです。

つまり、1ページ、1ターゲットってことね。

物販アフィリエイトにもその考えは活かせると思います。

次にサイトのトップページ

キラーページに誘導するために、ECサイトのトップページでは何を入れるかという話です

こっちは別講師の井上さんの話だったのですが、アフィリエイトにも応用できるので、備忘録的にまとめときます。

大事なんで、メモるなりYahoo!ブックマークに登録するなりをお勧めします。

サイトタイトル

魅力的なヘッダー

キャッチフレーズ

サブキャッチフレーズ

ピックアップ商品

売れ筋ランキング

●●で選ぶ、●●におすすめ!(保湿力で選ぶとか、40代におすすめ!等)

実績

お客様の声

たしかに、売れそうな物販アフィリエイトサイトのトップページにもこんなことが詰まってます。

ECショップもアフィリもこれらのコンテンツは同じでしょう。

編集後記

行き帰りの電車で20年ぶりくらいに、アプリで真・女神転生してましたが、むずいむずい。

ペルソナとかデビルサバイバー見たいな”ぬるゲー”になれるとつらいです。

というわけで、今回の記事が少しでもお役にたちましたら、どちら様も下の大きなバナーをポンと1クリック下さい。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

メルマガも読んでみる

ブログとメルマガで稼ぐ実践メルマガ(>>最新のバックナンバーはこちら<<
メールアドレス
登録

※解除はメルマガ内でいつでも可能です。

当ブログに寄せられたフェイスブックからのコメント

タグ

最新情報

2013年10月3日メルマガバックナンバー
24ドメイン中古ドメイン発掘ツールのレビュー
2013年10月3日メルマガバックナンバー
地域セミナーや最新情報まとめ
2013年9月26日メルマガバックナンバー
ブログ・セミオート・ランチャー レビュー
2013年9月10日情報
シリウスでのスマホサイトへの最適化について
2013年9月3日情報
アフィリエイトリンクをリダイレクトさせるときの注意点。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

トラックバック&コメント

トラックバック

コメント

  1. こんばんわ^^
    ラガー鳥山といいます。ブログランキングからきました。
    記事を拝見して、
    とっても為になるセミナーなんだなぁ~と、
    ひしひしと伝わってきました^^

    応援させていただきます★


コメントをどうぞ

このページの先頭へ